トップページ > 重要なお知らせ > サポート期間が終了するソフトウェアにご注意ください

2014年4月14日

お客様各位

サポート期間が終了するソフトウェアにご注意ください

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、2014年4月9日をもちましてマイクロソフト社がWindows XP、Microsoft Office 2003、Internet Explorer 6のサポートを終了し、セキュリティーの更新や不具合修正プログラムの提供が終了となります。

サポートが終了したソフトウェアをご利用し続けると、お客様のパソコンがウイルス感染の脅威にさらされる危険性や、現在ご利用のソフトウェアやプリンターなどの周辺機器が正常に動作しない可能性があります。

安全にインターネットをご利用いただくために、下記ご確認をお願いいたします。

Windows XPを使い続けると?

イラスト

ご注意事項

・ソフトウェアはサポート対象の製品をご利用ください。

・サポート対象のソフトウェアは、常に最新の状態を保つようにしてください。

・Windows XP、Office 2003、Internet Explorer 6をご利用のお客様は早急に最新版のバージョンにアップグレードいただくか、最新版がインストールされたパソコンへの買い替えをおすすめいたします。

総務省「サポート期間が終了するソフトウェアに注意」はこちら

※記載されている会社名、製品名およびサービス名は、各社の登録商標および商標です。

以上

▲このページの先頭へ