トップページ > 重要なお知らせ > サブミッションポート(ポート587)と送信者認証機能のご提供につきまして

2006年3月1日

お客様各位

サブミッションポート(ポート587)と
送信者認証機能のご提供につきまして

平素よりインターネット接続サービス「Toppa!」をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

先にお知らせをさせていただいております「迷惑メール対策強化への取り組み」の一環といたしまして、Toppa!では2006年3月1日(水)よりメール送信を受け付ける専用のポート(サブミッションポート)と送信者認証機能(SMTP認証)のご提供を開始いたします。

お客様のメールソフトにおいて送信ポート番号の変更と送信認証の設定をおこなっていただくことにより、迷惑メール送信の抑制につながります。また、従来はToppa!以外のネットワークに接続されている場合にはメール送信がご利用いただけない仕様となっておりましたが、送信ポート番号の変更と送信認証の設定をおこなうことで、外部ネットワークからのメール送信が可能となり、お客様にとっての利便性も向上いたします。

詳細な内容と設定変更の手順につきましては、下記ご案内のページをご参照いただきますようお願い申し上げます。
20060301_01.html

なお、Toopa!のネットワークに接続されている場合、従来の認証を行わないメール送信につきましては移行期間を設けておりますので、当面の間ご利用いただくことができますが、セキュリティの観点から、早めの段階で送信ポート番号の変更と送信認証の設定をおこなっていただくことを推奨いたします。

今後もToppa!ではインターネットを安心して快適にご利用いただける環境づくりを目指し努力してまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ご不明な点は、ご遠慮なくサポートセンターまでお問い合せください。
今後ともToppa!をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

お知らせ一覧へ戻る

▲このページの先頭へ