トップページ > 重要なお知らせ > メール送信時における認証機能のご提供開始につきまして

2006年2月1日

お客様各位

メール送信時における認証機能のご提供開始につきまして

平素よりインターネット接続サービス「Toppa!」をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

先にお知らせをさせていただいております「迷惑メール対策強化への取り組み」の一環といたしまして、Toppa!では2006年3月1日(水)よりメール送信時にパスワードによるユーザ認証を行うことのできる「送信者認証(SMTP Authentication)」機能のご提供を開始いたします。

「送信者認証」ではメール送信の際にお客様のアカウントとパスワードによる認証が行われますので、本来のToppa!のお客様ではない第3者がなりすましによりメールを不正に送信することを未然に防ぐことが可能になります。また弊社以外のネットワークご利用時にもToppa!の送信メールサーバを経由したメール送信が可能となりますので、その都度メールソフトの設定を切り替える必要がなくなります。

ご利用いただくには、予めお使いのメールソフトの設定をご変更いただく必要がございます。お客様へのメールソフト設定変更のお願いならびに具体的な変更手順につきましては、同日にホームページにてご案内する予定です。

なお、従来の認証を行わない送信につきましても、移行期間を設けておりますので、当面の間ご利用いただくことができます。

今後もToppa!ではインターネットを安心して快適にご利用いただける環境のご提供を目指し努力してまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

※メールソフトやバージョンによりましては、「送信者認証」に対応していない場合があります。また、メール送信サーバーの587番ポートを使いますので、ポート番号の変更に対応していない場合にもご利用いただくことができません。対応状況につきしては後日ご案内をさせていただきます。

※認証を行わない送信につきましては、Toppa! サービスでご接続時のみご利用いただけます。

ご不明な点は、ご遠慮なくサポートセンターまでお問い合せください。
今後ともToppa!をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

お知らせ一覧へ戻る

▲このページの先頭へ